PM2.5対応の空気清浄機の効果とは?ブルーエアとイオンフロー50は? | にゅーすじゃぱん

Sponsored Link

PM2.5対応の空気清浄機の効果とは?ブルーエアとイオンフロー50は?

東京でもPM2.5が観測されるようになって来ました。
PM2.5に適した空気清浄機を徹底検証しました。


PM2.5 空気清浄機

さて、ニュースでも中国の大気汚染の事が報道されるようになってきましたね。
私が思っていたよりひどくなりそうですね。




以前、PM2.5対応のマスクは、こちらで紹介しましたね。

→ PM2.5対応のマスクをみる

N95規格のマスクならPM2.5から体を守ることができます。
今日は、PM2.5対応の空気清浄機を徹底的に調査した結果をシェアしますね。

今、日本で出回っている空気清浄機と言えば、
シャープもしくは、ダイキンの製品です。
私の家は、プラズマクラスターですね。笑

さて、そんなどうでもいいことは置いといて、
現行品の空気清浄機は、PM2.5を除去できると断言していません。

なので、海外製品などいろいろと探しました。

そして見つかったのが、ブルーエアとイオンフロー50でした。

ブルーエアは、世界基準No,1のモデル。

このブルーエアーは、
空気中の異物をいかに早く除去できるかに特化した製品。
なんと、0.1μmの超微粒子でも99%以上除去できるいうから驚きです!
ファンもなく、妊婦さんや小さいお子様も安心ですね。
3年間の長期保証もあるので、心強いですね。






小型もあるそうです。小型は、安いのでオススメですね。





さてもう1つがイオンフロー50。
マイナスイオンを55万個を放出する
PM2.5対応の空気清浄機があります。





私的には、イオンフロー50のデザインが好きですね。
中国では、空気清浄機が品切れになるぐらい売れているそうです。

私たちも早めに備えておきましょう。

Sponsored Link

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » にゅーすじゃぱん

この記事へのコメント

にゅーすじゃぱん TOP » 社会 » PM2.5対応の空気清浄機の効果とは?ブルーエアとイオンフロー50は?